HOME > 元阪神タイガース 浅井良さん × 山本本部長 対談

当社よりご連絡を差し上げたお客様へ

元阪神タイガース 浅井良さん × 山本本部長 対談

元阪神タイガース浅井良さんと弊社営業本部長山本裕介の対談の様子をご紹介いたします。

プロの世界では、自分に変わる選手は山ほどいる、結果を残す事、時には我慢ができる事。
プロの世界で鍛え抜かれた精神力は現役を引退した今も、強い生命力とスポーツ選手独特の力強さを感じた。(山本)

浅井
「営業とプロ野球は似ていると思いますよ。」
浅井
「結果を求められるし、結果も出し続けなくてはなりません。報道ではイチロー選手やのようにずっと結果を出し続けられる選手もいますが、そのような選手はほんとに一握りです。」

山本
「(元)プロ野球選手にそういわれると、なんだか説得力がありますね、でも確かにその通りだと私も感じています。」
山本
「当社にも現在20名弱の営業社員がいますが、皆営業職未経験で当社に入社し、毎日一生懸命お客様へ提案し、アフターフォローなどへも取り組んで、忙しく活動しています、ただどうしても結果の出ない社員はいますから、落ち込んでいたり社員同士助け合ったりしています。」

浅井
「スランプは誰にでもおこりますし、プロの世界では自分にかわる選手は山ほどいます、そのなかで浅井良という存在価値をどう作っていくか、時には“我慢が必要ですね。”」

山本
「わたしも同感です。弊社では結果だけではなくプロセスや自分が設定した月の目標などに対し、“どこまで突き詰めて真剣に取り組んだか?”このような精神を大事にしています。ですから、単純に結果が出なくても我慢して、自分の決めた事や将来の夢に本気で追求できる社員を育成していきたいと考えているんですよ。」

浅井
「すばらしいですね。これだけ成長している日本ヴェルテックさんですから、偏見と思われるかもしれませんが、もっと軍隊形式のような結果のみの世界なのかと思っていましたが。」

山本
「当然結果は必要ですよ。でもそれを社員一人一人だけに責任をおわせるマネージメントはもう古いと思います。不動産といえどもこれからは、情報社会ですから、社員が成長できる会社、結果だけではなく何事も積み上げていける企業が生き残っていくとおもいますよ。」

山本
「プロ野球の世界も情報が大事なんじゃないですかね?」

浅井様本当にありがとうございました。

【浅井 良】
2002年に阪神タイガースに入団、2013年まで12年間在籍、
外野・捕手として活躍しタイガース一筋の野球人生。

通算成績:486出場 打率.249 本塁打12本

日本ヴェルテックはこんな会社です

PICK UP オーナーズ

当社とお取引いただいた
オーナー様のインタビューをご紹介。

売却査定

今すでにお持ちの不動産売却をお考えの方は、ぜひご覧ください。IDとパスワードが必要となります。