アスヴェル京都西七条 | 京都トラディション『伝統的京都の現代的再来。』


京都の世界文化遺産、京都が「日本の品格」と呼ばれる由縁は、世界文化遺産に登録された社寺や城が十七もあるところ。すべてが一度は訪れたい、情緒たっぷりの散策スポットです。

世界の文化遺産に、日々、心をいやされる贅沢。文化遺産が数多くあるから、価値があるのではありません。訪れる人をもてなすやわらかな心と、社寺や城がつくる美しい街並み。「情緒」こそが、京都が誇る都市のラグジュアリーが魅力。
[ 西本願寺 ]

多数の文化財を所有する浄土真宗本願寺派の本山。親鸞聖人像が安置される国の重要文化財・御影堂を中心に、国宝・唐門などが見られる。唐門は精緻な彫刻が施されている桃山建築を代表する秀作。

[ 東 寺 ]

平安京造営時から京を見守り続けた大寺院。本尊の薬師如来像をはじめ、立体曼荼羅など、多くの仏像が安置されている。高さ57mの五重塔は日本最大の木造の塔として国宝に指定されています。

[ 清水寺 ]

京の観光名所で、断崖に迫り出すように作られた清水の舞台から眺める景色は壮大。寺名の由来となる音羽の滝は清めの水と尊ばれ、京都屈指の名水としても知られています。

[ 銀閣寺 ]

穏やかにたたずむ書院造庭園に囲まれた観音殿(銀閣)。風流な東山文化のわびさびを堪能できます。庭園の向月台や波のような銀沙灘も見事で、簡素枯淡の美を感じることができます。

[ 下鴨神社 ]

京都最古の神社のひとつで、境内にひろがる糺(ただす)の森は新緑や紅葉が見事。華麗で鮮やかな朱塗りの楼門が立ち、昔の姿が継承されています。京都三大祭の葵祭が行われることで有名です。

[ 二条城 ]

徳川家康の征夷大将軍拝賀の礼、15代将軍徳川慶喜の大政奉還などの歴史的舞台となった城。随所に桃山文化の粋を見れる。国宝の二の丸御殿は武家風書院造の代表格で、鶯張りの廊下で名高い。

[ 金閣寺 ]

足利義満が贅を尽くして造営した、金色に光り輝く舎利殿(金閣)の美しさは有名。広大な池泉回遊式庭園は、義満がこの世に極楽浄土の世界を現出したものといわれている。

[ 龍安寺 ]

75坪ほどの平地に白砂を敷き詰めて15の石を配置した石庭は「虎の子渡し」とも称される枯山水の名庭。無駄を配したそのたたずまいは、禅の思想が取り入れられているといいます。

[ 仁和寺 ]

宇多天皇が創建した真言宗御室派の総本山。京都三大門の仁王門を入ると、宮廷風の雅な雰囲気が漂う。京都一遅咲きの御室桜が彩ることでも有名で、秋の紅葉もたいへん美しいです。

[ 天龍寺 ]

足利尊氏が南北朝の争いの犠牲者を供養するために創建した臨済宗天龍寺派の大本山。夢窓国師作庭の曹源池庭園は名庭園で、嵐山と亀山を借景に水墨画のような風景が広がっています。

[ 上賀茂神社 ]

天武7年(678)年に造営され、下鴨神社とともに京都の古社として名高い。境内には、国宝の本殿や権殿をはじめ、約40の堂塔が点在。葵祭では、下鴨神社とともに華麗な王朝絵巻の舞台になります。

[ 醍醐寺 ]

豊臣秀吉が「醍醐の花見」といわれる盛大な花見を開いたことで有名な真言宗醍醐派の総本山。醍醐山全体が寺域で、約200万坪の境内には、80以上の堂塔が点在しています。

[ 平等院 ]

平安貴族が夢見た極楽浄土を形にしたものといわれる鳳凰堂は10円玉のデザインとして有名。阿字池の中島に建てられているのが特徴で、水面に映る美しい光景は圧巻です。

[ 宇治上神社 ]

檜皮葺で囲った本殿と優美な寝殿造の拝殿は平安後期に建立された日本最古の神社建築として有名。宇治茶に欠かせない水として定められた宇治七名水の一つの桐原水も湧いています。

[ 高山寺 ]

鳥羽僧正覚猷作といわれる全4巻の絵巻物で国宝の「鳥獣人物戯画」を所蔵することで有名。兔や蛙の生き生きとした姿は日本の漫画の始まりともされています。深山の趣深い紅葉の名所としても名高い。

[ 比叡山延暦寺 ]

伝教大師最澄によって開かれた天台宗の総本山。東塔、西塔、横川の3塔に分かれ、全体で約200の堂塔伽藍が点在。東塔地区にある総本堂根本中堂など、国宝・重要文化財を数多く有しています。

[ 西芳寺 ]

通称・苔寺として知られるこの寺の庭園は特別名勝・史跡に指定され、艶やかな苔が緑の絨毯をしきつめたかのように広がり、池や木立と相まって幽玄な美を醸し出しています。



■ Access
余裕は、豊かさ。暮らしが輝く、快適環境です。京都市内へ、大阪へ、ダイレクト&スピーディに移動できる絶好の立地。
おもしろい街を存分に楽しみたい人が選ぶ、とっておきの贅沢なロケーションです。また、東京や九州へのアクセスはもちろん、新幹線での出張・旅行にもスムーズです。

地図 ※マップをクリックすると、拡大表示されます。
■物件をGoogleMapで見る
TOPに戻る