HOME > マンション経営とは > 新しいマネーライフプラン

当社よりご連絡を差し上げたお客様へ

新しいマネーライフプラン

マンション経営なら、オーナー様が万一の時も、残されるご家族に負担をかけません。
しかも収入も安定的です。

安定した賃貸収入

  • 日本の都市における平均家賃相場が過去のデータから安定し、衣食住の一つであり、景気の良し悪しに左右されず、グローバル社会で様々な世界の影響を受けやすくなっている中、目に見える内需に注目が集まっております。

Aさん(40歳)のマネープランシミュレーション

ローンを利用された場合、団体信用生命保険の加入が必須となっております。
そのため、ローン支払い中の死亡保障が万が一の保険効果として、マンション経営を始められるかたが多いです。

①20歳から15年満期の生命保険に加入しているAさんの悩みは、月々の掛金(掛捨)が高い事でした。

②さらに60歳になると、死亡保障の4,500万円がゼロになる。

※保険内容例
死亡保障4,500万円、終身保障500万円

  • ※1 厳密には金利の中に保険料が組み込まれており、全く保険料がないという訳ではございません。
  • ※2 毎月の管理費、修繕積立金または年間でかかる固定資産税、入居者入退去時にかかる現状復帰リフォーム費用など。

「団体信用生命保険」で万が一の時も安心

住宅ローンを利用してマンション経営を始めると、所有者にもしものことがあった場合に備えて「団体信用生命保険」が組み込まれます。
これはオーナー様が万一不幸にも死亡した時や、高度障害になった時に、ローンの残債務(残りのローン)を支払う保険です。
加入に際して年齢の差異はありません。

日本ヴェルテックはこんな会社です

PICK UP オーナーズ

当社とお取引いただいた
オーナー様のインタビューをご紹介。

売却査定

今すでにお持ちの不動産売却をお考えの方は、ぜひご覧ください。IDとパスワードが必要となります。